素人(アマチュア)写真家の写真と日記 > 自動車やオートバイ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車やオートバイ

TOYOTA 86(ハチロク)

愛犬との散歩中に形の良い赤い車を発見し、写真を撮らせてもらった…。ナンバーを見ると「86」もしかすると、復活したらしい「TOYOTAの86(ハチロク)」ではないかと、思ったのだが、ほとんどテレビも見ない(先日、ほぼ一年ぶりにテレビをつけたのが、紅白歌合戦の後半(ヨイトマケの唄とMISIAといきものがかりのみ(笑))、それにこちらは見逃せない『箱根駅伝』(笑))し、車にはあまり興味が無い(基本的に走れば良いという感じ…、燃費が悪すぎるのは困りものだが…(笑))ので、この車が本当にハチロクなのかは、自信がなかった…。

 TOYOTA 86(ハチロク)

というわけで、恥ずかしながら、「TOYOTA 86」でググってみたら、間違いなくTOYOTAの86(ハチロク)だとわかり、安心した^^ちなみに、Googleで検索して最初に出てくるサイトはこちら…。

TOYOTA 86(ハチロク)

トヨタのページだ。当然といえば、当然(笑)細部を見てみると、なかなかの作りで、カッコいい。車に興味があって、2台めとしてこんな車があると、楽しそうである。この車、昔のハチロクの人気もあって、中高年に人気があるらしい^^

さて、ハチロクについて詳しいわけではないので、こんな時には、Wiki先生のお世話になること…^^ただ、Wikipediaには、まるっきりでたらめなことが書いてある場合もあるので、要注意。

ここから、ウィキペディアからの引用

 AE86(エーイーハチロク)とは、1983年にトヨタ自動車が発売したカローラとスプリンターのスポーツモデル(スポーツクーペ)である4代目カローラレビン/スプリンタートレノの共通車両型式番号。この型式番号のカローラレビンとスプリンタートレノに対し、俗に“ハチロク”という呼称が付けられている。なお、この項目では同系の1.5L車(型式名AE85:通称“ハチゴー”)についても記述する。

 当時トヨタと提携関係のあった英国ロータス社の「エスプリ」に、AE86前期型レビンのリアコンビランプが使用されていた。2009年の東京モーターショーに先立って、AE86を最後にトヨタのラインナップから途絶えていたライトウェイトFRスポーツクーペ車として、トヨタ・FT-86というコンセプトカーが発表され、2012年2月にトヨタ・86の名前で市販化された。


 ここまで、引用…。

ネット上でこのTOYOTA 86(ハチロク)を購入することができるだろうと思ったが、やはりこんな感じで販売されている。本当にインターネット上で、何でも買える時代になった。恐ろしい話だ(笑)
スポンサーサイト

自動車やオートバイ

Kawasaki ZRX

 車に乗っているときに見かけたKawasakiのバイクを撮影した。このバイクは、Kawasaki ZRX というオートバイで、中型免許でも乗れる400CCクラスのスポーツタイプのオートバイである。

 Kawasaki ZRX

 このKawasaki ZRXは、既に販売終了となっているようである。オートバイのことをあまり注目してみなくなってから久しい・・・。このオートバイについても実は、Kawasakiのバイクかなという程度でしか見ていなかったような気がする。なぜか、Kawasakiのオートバイはすぐに判別できる(笑)

 昔、GPZ-400RというKawasakiオートバイに乗っていたことがあるほど、Kawasakiのオートバイが好きなのだが、近頃は、全く乗らなくなってしまった・・・・。

 いつか大型に乗りたいと思いつつ、結局は免許が中免のままなのである(^_^;) 兄は二人とも、いわゆる限定解除で大型を取った。Kawasaki ZⅡに乗っていたこともあるので、後部座席に乗ったこともあるのだが、こんなでかいバイクを乗りこなせるのかと、当時原付免許も持たない高校生だった管理人は、半ばあきらめてもいたのである(笑)

 KawasakiのZⅡについては、こちらで見分け方などの詳しい情報が見られるようである。

 Kawasaki Z2の見分け方を紹介します

 もしもここがKawasakiのショップなら、奥に見える丸型のミラーのオートバイは、Kawasaki Z?の可能性もあるが、もちろん定かではない・・・。

 ちょっと前までは、知り合いがKawasakiのW650という、人気車種に乗っていたので、時々乗せてもらうことがあった。もちろん、公道を走るというわけではないが・・・・。

 オートバイの世界でもなぜか、一流ブランドのHondaではなく、Kawasaki。デジタル一眼レフの世界でも、一流ブランドのCanonNikonではなく、PENTAXを選んでしまうのはどうしてなのか、自分でもよくわからないのだが、こだわりのある製品作りをしているという点では共通しているのかもしれない。もちろん、KawasakiもPENTAXも一流ブランドに違いないとは思うが・・・・(笑))

 オートバイの写真を見ていると、やはり「大型免許」が欲しくなる・・・・(笑)

タグ: Kawasaki ZRX ZⅡ W650 オートバイ 写真

自動車やオートバイ

ロータス エリーゼ

 最近、ロータスエリーゼに乗せてもらえる機会があった。この車には何度か乗せてもらったことがあるのだが今回は、高速道路を走るということで、これまでとは違った楽しみがあった。

 「ところで、ロータスエリーゼってどんな車??」

と思われるかもしれないので、早速写真を掲載しておこうと思う。ロータスエリーゼとはこんな車である。

 ロータス エリーゼ3

 1枚目は、左斜め前方から撮影した写真ロータスは英国の自動車会社なので、Miniなどと同じように、基本的には右ハンドルである。このエリーゼも右ハンドル。

 ロータス エリーゼ

 2枚目の写真は左後方から撮影した写真。管理人は、どちらかといえば、こちらの写真の方が気に入っている。(ナンバープレートは、念のためにぼかしを入れました) ちなみのこのロータスは、レース仕様になっているそうで、後輪のタイヤは大きめのものをつけているのだとか・・・・。

 ロータス エリーゼ2

 3枚目の写真は、走行中にフェンダーミラーを撮影したもの。

 気になる、このロータスのエリーゼのお値段は・・・・。

 価格ドットコムで調べてみたところ、中古でも284万円から618万円。新車で買うとなると、479万円~680万円台になっている。今話題の新型プリウスだって、余裕で買える金額である。あ、でもこのロータス エリーゼは、2人乗りなので、不経済極まりないと思うが・・・・。

 オープンにして、走っていると、なぜか二輪のライダーたちがふり向くようである。走り屋たちの目に留まりやすい車だということだろうか・・・・。

 もっと詳しい情報をお求めの方は、Google検索で、「ロータス エリーゼ」と入れれば、Wiki先生(ウィキペディア)でも教えてくれるだろう(笑) 

タグ: ロータス エリーゼ 白い車 英国産車 2人乗りの車 レース仕様 オープンカー

自動車やオートバイ

アルミホイル

 何んとなくいい感じのアルミホイルを見かけたので、写真を撮影させていただいた。車の所有者は釣りかサーフィンでもしているらしく、近くにいなかったので、無許可での写真撮影となってしまったが・・・・。

 アルミホイル
 
 アルミホイルには一体どれくらいの種類があるのだろう。そんなことは考えた事もないが、これからも面白いアルミホイルを見かけたら、写真に収めていこうかと思った。とはいえ、やはり所有者の許可はもらった方が良さそうである。

 

自動車やオートバイ

ハングオン(hang on) (本当は 「hang off」です(^_^)v)

 日本では、オートバイに乗ってコーナリングするときに、車体を回転する方向の内側へ傾け、ライダーが身体を回転方向へ低く落として、遠心力とのバランスを取る姿勢のことを「hang on(ハングオン)」という。

 しかしこれは誤りで、本来は「hang off」とよばれる。オートバイのロードレースでは、世界選手権で、ケニー・ロバーツ(アメリカ)が取り入れたのが最初とされている。(詳しいことは忘れたので、知りたい人はGoogleで検索してください(笑))

 その『ハングオン』を久しぶりに見たのだが、その場所が意外や意外『自動車学校』だった(爆)まさか、自動車学校で『ハングオン』が見られるとは、思いもしなかったが・・・・(笑)

 ハングオン 

 この写真を撮影したのは、午前8時半ごろである。もちろん、自動車学校での教習はまだ始まっていない。とすれば、この写真に写っているライダーは、自動車学校の教官ということになるのだろうか・・・・。

 自動車学校の教官が、教習コースでハングオンとはこれいかに・・・・(爆) 指導する立場の人間にはそれなりのストレスがある。まして、本来、オートバイの運転が好きな教官なら、生徒たちの指導でストレスを感じているのかもしれない。

 自動車学校の教習コースは、公道ではないので、コース内のコーナーでハングオンしようが、スピードを出しすぎようが何の問題もないと思うし、指導教官のストレス解消のためだとしたら、理解できなくもない・・・・。それでも、「それはないでしょう?」というのが正直な感想だった。

 まぁ、面白い写真が撮れたということでよしとしよう。(笑)

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー

お気に入りブログ(リンク)

FC2ブログランキング

相互リンク

RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。