素人(アマチュア)写真家の写真と日記 > 自然

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然

日の出

ダルマ朝日を撮りに行って、残念ながらが出ていて撮れなかった日の朝日(^^)

朝日

今年は、秋が短くなりそうなので、ダルマ朝日を撮る機会があるかどうかわからないが、何度かトライしてみようと思っている。ただ、このところ朝が早く出勤する日が多く、チャンスは少ないだろう...。久しぶりに撮影したいのだが…。

今年は、コスモスも撮りに行けなかった…。明日は、高校バレーボールの決勝戦を撮影予定^^
スポンサーサイト

タグ: 写真 日の出 水平線 朝焼け 早朝 海岸

自然

ダルマ朝日

2011年11月15日付の下書きの記事があった…^^;2年近く前の記事をほったらかしにしているとは、まったく…(笑)(全く関係のない話だが、11月15日といえば、坂本竜馬の命日ではないか…。)過去の記事を見てみると、下書きになっているものがいくつもあった…。こまめにチェックしておいた方が良さそうだ…。^^;

以下、元記事…。


昨年も今頃だったと思うが、ダルマ朝日を狙って毎朝、自転車で数キロ先の浜辺までダルメシアンと散歩をしていた。今年は自転車を降りているので、浜辺まで出ようと思えば、結構な時間がかかってしまう。

 今朝も朝焼けの情景が素晴らしかったのだが、残念ながら、電柱や電線に阻まれて、写真を撮ることができず、陽が昇り始める直前に浜辺に到着したという感じだった。まだ朝日も昇っていないというのに、サーファーが2,3人と戯れていた。

 しばらく浜辺を歩いていると、東の空が明るくなり、陽が昇り始める・・・。

だるま朝日1

 だるま朝日1-2

 だるま朝日2

 だるま朝日2-2

 だるま朝日3

 だるま朝日3-2


 「おお!今日は結構よい写真が撮れるかもしれないぞ・・・」

 上の雲が少なく、ダルマ朝日を撮影するのに好都合だったのである。ただし、こんな時に限って、18-55mmを装着していたのが残念だった^^;やはり、2カメラ体制にするべきなのだが、何しろ、ダルメシアン君が一緒なのである・・・。初めからダルマ朝日狙いなら、400mm(昭和のマクロレンズ^^;)狙いというのもありかもしれないが、まさか、ダルメシアンと一緒に散歩しているのに400mmは考えられないので、28-300mmということになるが、90mmの描写が捨てがたく、ダルマ朝日を狙うにはやはり2カメラということになろうか・・・。

 だるま朝日4

 だるま朝日4-2

 だるま朝日5

 だるま朝日5-2

タグ: ダルマ朝日 浜辺 水平線 波打ち際 野鳥

自然

幻日(げんじつ)という現象

先日、ダルメシアンとの散歩中に太陽の上と左右に(太陽がすでに西に沈みかけていたので、下には見えず…)虹のようなものが見えた。

幻日

「おお!これは珍しい!!」
と思い、写真を撮っておこうと思ったのだが、残念なことに場所が悪かった…。電線は写り込むし、民家の屋根や電柱など、どこから撮っても不要なものが写り込んでしまう場所を散歩していたのである。

太陽から遠ざかる方へ行けばよかったのかもしれないが、時間的な余裕もなく、出来るだけ不要なものが写り込まないような場所を選んで、撮影することにしたのだった。

トリミングをしても、あまりよい写真は撮れないと判断してからは、とりあえず、この現象を写真に収めておくだけでよいと考えシャッターを切る。なかなか満足のいく写真が撮れず、半ば自暴自棄になってしまったが、いちおう撮れた。

太陽の周りに虹のようなものが見える現象ということで、検索してみると、「日暈ひがさ)」という現象のようであったが、日暈の場合は、太陽の周り全体に見られるようで、別の現象だとわかり、改めて調べてみると幻日げんじつ)という現象のようであった。

上下左右に虹のようなものが出るとあったので、ほぼ間違いなさそう…。それほど珍し現象ではないようだが、こんなものを見かけると、何かいいことがありそうな気がする(笑)

タグ: 日暈 幻日 ひがさ げんじつ 太陽

自然

星空写真にチャレンジ!!

ずっと前から、星空写真を撮ってみたいなぁとは思っていたのだが、三脚レリーズが必要なこともあったし、仕事柄、夜はあまり自由が聞かないということもあって、なかなかそのチャンスがなかった。

だが、今朝、まだ暗いうちに目が覚めてしまい、そのチャンスが訪れた。日曜日だということもあって、眠くなれば昼寝もできるので、PENTAX K20Dに、18-55㎜のレンズを装着して、愛犬とともに家を出たのは、午前4時ごろであった。

道中は、流石に暗い(笑) 自転車のライトは、旧型なので、自転車をこいでいなければ、灯りがともらないし、どうやら、タイヤの空気が抜けているようで、運転しづらい…(^_^;)

いつもの浜辺に出る前に、サイクリングロードで星空写真にチャレンジしてみようと思ったのだが、ここで、三脚を忘れたことに気がついた…。

『やばいぞ!!三脚がなければ、撮れっこない…』

仕方がないので、橋の欄干にデジタル一眼レフカメラをおいて、両手で支えながら撮ることにした…。空を見上げてみると、東南の方角に、オリオン座が上がってきていた。

『おお!オリオン座だ!!』

星空

星空

一番わかりやすい星座なので、何とかなるだろうという甘い考えがあったのだが、やはり甘すぎた…(^_^;)三脚なし、レリーズなしで撮ろうなんて、とんでもないなぁと思い知らされた…。

写真には、やはり基本というものがあり、それをちゃんと守らないとこういう目にあうという悪い見本のような写真しか撮れなかった……。

素人にもほどがある写真だな…(^_^;) 久しぶりに情けない思いをした…。

タグ: 星空 オリオン座 三脚 レリーズ

自然

大晦日の月

 今日は大晦日。2009年も間もなく終わる。夕方のダルメシアンとの散歩中に2009年最後の夕日を撮影していたら、東の空から月が昇っていた。

 とりあえず撮っておこうということで、撮影したのがこちらの写真

 月

 月

 月

 素人写真家にとっては、夕日を撮るのも月を撮るのも難しい(^_^;) カメラ任せに撮ればそれなりの写真が撮れるだろうと思っていると、そうでもないことが多い。

 今見ている情景をそのまま写真に撮りたいと思っても、なかなかそうはいかないのがもどかしい・・・。今年も上達しているのかどうかわからないまま終わった・・・・。

 夕日

 夕日

 夕日


 明日の朝は、初日の出の写真撮影にチャレンジするが、さてさてどうなることやら・・・・。

 今日撮った夕日の写真は惨敗・・・。明日の朝は少し冷え込みそうなので、今日より辛い環境で写真を撮らなければならないが、何とか1枚でもいい写真が撮れるといいが・・・。

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー

お気に入りブログ(リンク)

FC2ブログランキング

相互リンク

RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。