素人(アマチュア)写真家の写真と日記 > スポーツ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツ

全国高等学校サッカー選手権大会

ほぼ一年ぶりに、全国高等学校サッカー選手権大会の宮崎県大会を撮影してきた。

あいにくの雨になり、普段は撮れないような写真が撮れたのは良かったが、服も靴もはずぶ濡れ、オマケに風邪を引きそうになった。カメラは濡れないようにしてあったが、雨は断続的に降っていたので、カメラもジトジトになっていたかもしれない・・・。

宮崎県内には、3つの強豪チームがあるが、全国高等学校サッカー選手権大会に駒を進めるのは、日章学園高等学校か、鵬翔高等学校である。残りの1チームは、この両校を苦しめることは出来ても、全国大会への道を阻まれ続けている宮崎日本大学高等学校。1年生大会では連覇を飾ったり、中高一貫校の宮崎日本大学中学校も県内では屈指の強さを誇り、いつ全国大会へ駒を進めることになっても不思議ではないほどなのだが・・・・。

その3強のうちの1校である、宮崎日本大学高等学校 が 小林秀峰高等学校と対戦した試合の模様を撮影したきたわけだが、面白い画像もあったので、久しぶりにブログを更新しているという次第だ・・・^^

高校サッカー

高校サッカー

2枚とも、顔が写り込まないように、大きくトリミングしてある。選手諸君の許可を得ていないので、肖像権を侵害しないようにしてあるつもりだが、さて…^^;

こちらは、水しぶきのお陰で顔が見づらいが、個人が特定できるので、いずれ削除の対象になるかもしれないが…。

高校サッカー

フォワードの選手とキーパーが一対一になり、この後、攻撃側にペナルティキックが与えられ、シュートが決まった。そのシュートが決まったシーンはないのか?ということになるが、そちらはそれこそ肖像権の侵害に当たるので、ここにはアップできない。


午前中、ボランティアの仕事があり、試合開始の1時には間に合わないだろうと思っていたが、試合会場に到着したときにはすでに前半が始まっていた。グラウンドに近づきながらカメラを設定し、到着するや否や撮影し始める。こんなことはめったにないのだが、同乗させてくれという高校生たちを迎えに行くのにも時間がかかり、試合前の様子は撮れずじまいだった。

今週末には準々決勝が行われることになっているようなので、また撮影に出かけることになりそうだが、今のところ雨の予報は出ていないので、雨にならないことを祈るのみである。
スポンサーサイト

タグ: サッカー 高校サッカー 全国高等学校サッカー選手権大会 宮崎 宮崎日大 小林秀峰

スポーツ

高校野球観戦

記事のタイトルは、高校野球観戦としたが、実は、高校野球撮影が正しい(笑)

高校野球観戦

試合開始前のグラウンド整備の様子を撮影した写真だが、福岡ソフトバンクホークスのキャンプも行われているアイビースタジアムだけに、整備もバッチリ。

この日は2試合分ほど撮影したが、やはり昨年の夏の選手権大会、秋の大会を撮影にいけなかったのが響いたか、下手な腕がさらに鈍っているような気がした…。ブランクがあるのはよくないので、今年の夏は、何とか時間を作って撮影に行きたいと思った。

タグ: 野球場 高校野球 グラウンド整備 電光掲示板 バックスクルーン アイビースタジアム

スポーツ

春高バレーボール 県予選

全国高等学校バレーボール選抜優勝大会(通称:春の高校バレーボール)の県予選の撮影に出かけた。片道1時間半と踏んでいたが、2時間弱かかってしまった…。大きな体育館がある割には、駐車場も狭かった…^^;

駐車場から、体育館に向かう途中に池があり、たくさんの大きな鯉が悠々と泳いでいた。人に慣れているのか、立ち止まって写真を撮ろうとしていると、たくさん集まってきた(笑)

鯉

もっとゆっくり撮りたいなぁと思ったが、初めての場所だったので、どの位置からどのように撮るか、カメラの設定をどうするかチェックするため、鯉の写真は数枚に留める…^^

体育館に入ると、意外に明るいということが分かり、少しホッとした^^ 暗い体育館での撮影は最悪なので、今回はそれなりの写真は撮れそうだ…。下手なので、RAWで撮って、現像作業が必要だろうとは思うが…^^;

会場を見回していると、ちょっと気になる垂れ幕を見つけた^^

夢翔(垂れ幕)

「夢翔」

何と読むのかも、どういう意味なのかもわからないが、なんとなく理解できた(笑)

中央のコートの向こう側には、県内チーム三強の一つ「宮崎日本大学高等学校」の垂れ幕がひときわ目を引いた^^ ちなみに、県内の三強と呼ばれているのは、公立の都城商業高等学校、私立の延岡学園高等学校、同じく私立の宮崎日本大学高等学校で、三強のうちの一校が春高バレーボールに出場するというパターンのようである。

春の高校バレーボール 県大会

画像は、県内屈指の進学校である宮崎西高等学校(中高一貫校)と高城高等学校の試合中の一コマを撮影したもの。K20Dで撮影しているので、ISO感度は400までしか使えなかった…^^;(F2.8 1/125秒)

会場に到着すると、知り合いに見つかって、写真を撮らされた^^

それから、設定の確認を兼ねて、ほぼ1試合撮影した。そのせいもあって、予行練習の段階で、バッチリ充電してきたはずだった電池が、まさかの充電切れ…。

まぁ、2試合くらいは撮れるだろうと楽観的な気持ちで撮影に挑んだのだが、2試合目は、20分とかからずに終了したので、余裕で撮影出来た。(もしかすると、試合前にアップをしている最中の方が長かったかも…^^;)

決勝戦を撮影に行きたいのだが、仕事が入ってしまいそうな雲行きである、 ummmmmm、今年は裏目裏目だな^^;

スポーツ

第93回 全国高等学校サッカー選手権大会 宮崎県大会

今日、第93回全国高等学校サッカー選手権大会の宮崎大会準決勝が行われた。

残念ながら、撮影に行けなかったが、初出場を目指す宮崎日本大学高等学校と二年連続出場を目指す強豪、日章学園高等学校が決勝に進出したらしい^^

準々決勝までの宮崎日本大学高等学校の試合を撮っておいてよかったかも・・・^^

決勝は、11月16日。春高バレーボールの県予選と日程が重なってしまった…。 さて、どうするか……。

また、悩みの種が1つ増えた^^;

タグ: 全国高等学校サッカー選手権大会 高校サッカー 宮崎県大会 準決勝 宮崎日本大学高等学校 日章学園高等学校

スポーツ

第93回 全国高等学校サッカー選手権大会 宮崎県大会 準々決勝

昨日は、祝日で夕方までは時間があったので、サッカーの撮影に出かけた。

快晴で人工芝。前回の雨まじりの曇り空で人工芝と違って、光の差し込み具合が難しく感じたので、できるだけ順光になるような場所で撮影したかったのだが、そうは問屋が卸さないというか、順光の応援席にはずらりとビデオカメラが並び、撮影する場所が自ずと限られてしまった・・・・^^

次の準決勝が大一番になるので、この試合はできるだけたくさん撮影するつもりだったが、知り合いに挨拶をされたり、話しかけられたりで、なかなか集中して撮影できない場面もしばしばあった。

例によって、選手が写っている写真はアップできないのだが、後ろ姿程度なら許されるだろう…^^

撮影したのは、宮崎県内の3強のうちの一つ。宮崎日本大学高等学校対、日南学園高等学校を破って、準々決勝に勝ち上がってきた日南振徳高等学校。流石3強の一角だけあって、宮崎日本大学高等学校の圧勝だった。もう少し点差が開くかと思っていたが、スコアは7-0。前半、立て続けに失点してしまった日南振徳高等学校だったが、7点に抑えたというところか・・・。

7番

写真は、宮崎日本大学高等学校の7番の選手。前半だけで退いたが、素晴らしい動きとシュート力、良い選手だった。自らの2本目のシュートを、GOAL左上の隅ギリギリに狙いすましたように決めて、自陣へ戻ろうとしているシーンである。

人工芝でサッカーをやったことがないので、どんな感触なのかもわからないが、写真を撮る側としては、天然芝のほうがいいなと思った。準決勝・決勝はいずれも天然芝らしいので、思い切り走り回ってもらいたいものである。

準決勝は仕事の都合で撮影に行けないのだが、決勝戦はできれば撮影に行きたい。鵬翔高等学校VS日章学園高等学校になるか、宮崎日本大学高等学校VS日章学園高校になるか…。現段階では、神のみぞ知るというところか^^

【オマケ】

こちらは、試合開始前に、撮影準備をしながら撮影した写真。日が当たりすぎてプラス補正したのだが、補正が足りない写真や逆に補正し過ぎの写真もあったし、角度によっては暗すぎたり明るすぎたりと、いつもにもまして大変な撮影だった。管理人が使っているレンズは、55-300mmの純正望遠ズームレンズだが、やはり、野鳥の撮影やスポーツ写真は単焦点に限る。せめてサンニッパくらい欲しいなぁ^^

91人で全国!

サッカー場

しかしながら、下手なうちは、安価なズームレンズで歩留まりを良くすることが大事だと思うが・・・。

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー

お気に入りブログ(リンク)

FC2ブログランキング

相互リンク

RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。